風邪・インフルエンザに負けない!!特集

ピコリサは健康食品・サプリメント情報・健康関連グッズ・その他健康に関する情報総合サイトです。

 
HOME >> 風邪・インフルエンザに負けない!! >> 風邪の常識・非常識!?
 
[ HOME ]
風邪とは
風邪をひいてしまったら
風邪の予防
風邪の常識・非常識!?

風邪の常識・非常識!?

■■
熱があるときはあたたかくする?!

熱が高いとき厚着をしたり、布団に包まっていると熱がこもりさらに高熱になり、体力も消耗します。発熱初期、悪寒がするときは暖かくして、熱が上がって熱いと感じたら、薄着にして熱を発散させるようにしましょう。

風邪をひいているときは風呂に入っちゃダメ?!

風邪をひいたらお風呂に入らないほうが良いと以前は言われていましたが、風邪気味でも熱がなく元気であればお風呂に入ってかまいません。お風呂の蒸気はのどに適度の湿り気を与え、皮膚を清潔にして新陳代謝を高め、さっぱりすることでぐっすり寝られるなど利点あります。しかしその際、湯冷めに気をつけましょう。

熱が出たらおでこや頭を冷やす?!

熱が出ているときに水でぬらしたタオルや保冷剤などで首やおでこを冷やすことでは熱は下がりません。むしろ大きな血管が身体表面を通っているわきの下や股の付け根を同時に冷やすことが有効です。
顔が熱くて眠れないなど、顔や頭を冷やすことで不快感が軽減され、ぐっすり眠ることができるのであれば冷やす、程度に考えたほうがいいでしょう。

前へ <<

  >> HOME
企画・制作・運営 インターネットコンサルティング アールコンサルティング株式会社
Copyright  www.r-consul.co.jp/ 2006 Allright Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。
風邪とは 風邪の予防 風邪をひいてしまったら 風邪の常識・非常識!?