カプサイシン(唐辛子)について

ピコリサは健康食品・サプリメント情報・健康関連グッズ・その他健康に関する情報総合サイトです。

私の健康法サイトマップ会社概要プライバシーポリシーメールマガジンお問合せ
  健康−お悩み・症状   健康−サプリメント   健康−健康茶   健康−機能性食材   モニター   健康−健康特集   健康−ピックアップ  
HOME >> 機能性食材>> カプサイシン(唐辛子)
 
PR
機能性食材
機能性食材に関する詳しい解説ページです。
カプサイシン(唐辛子)
高麗人参
米糠(こめぬか)
ゴーヤ・苦瓜
白いも(シモン)
卵(タマゴ)
大豆・豆乳
納豆
ニンニク(にんにく)
発芽玄米
山伏茸(ヤマブシタケ)
Topics
「風邪・インフルエンザに負けない」特集!!
 
カプサイシン(唐辛子)
 

カプサイシンとは

 唐辛子は、"唐芥子"・"南蛮辛子"とも呼ばれています。
 原産地は南米で、コロンブスによってスペインに持ち帰られヨーロッパに広がり、シルクロードを渡って中国、そして豊臣秀吉の時代に日本へやってきました。その後、朝鮮半島南部に伝播し、北進していきました。

カプサイシンの成分

 唐辛子の辛味の主成分を「カプサイシン」といいます。
 「カプサイシン」は、胃や小腸で吸収されると血液によって脳に運ばれ、内臓感覚神経に働きかけ、副腎にホルモン(アドレナリン)の分泌を促します。 そのためホルモンによってエネルギーの代謝を高め、脂肪を燃焼し、体温を高め(血行を良くする)、"冷え"や"むくみ"などを改善してくれます。 運動をして脂肪を燃焼させるのとは違い、「カプサイシン」は食後すぐに脂肪の燃焼が始まることから、ダイエットなどにも有効です。その他、減塩効果や免疫力の向上(白血球の活発化)などがあります。
唐辛子はその他、多くのビタミン類を含んでいます。

▲カプサイシン(唐辛子)
唐辛子はスタミナ食。辛味成分のカプサイシンはエネルギー代謝を促進させるので、冷えやむくみの解消、ダイエット効果も期待できます。ビタミン類、鉄分も豊富で、抵抗力がアップします。

「カプサイシン(唐辛子)」が効果的なお悩み・症状

冷え性/肩こリ/肥満・ダイエット/疲労回復/血行促進作用/ED(勃起不能障害)/女性不妊(不妊症)
胃炎/口内炎/更年期障害

「カプサイシン(唐辛子)」関連オススメレポート

 

PR

企画・制作・運営 インターネットコンサルティング アールコンサルティング株式会社
Copyright  www.r-consul.co.jp/ 2006 Allright Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。