アレルギーについて

ピコリサは健康食品・サプリメント情報・健康関連グッズ・その他健康に関する情報総合サイトです。

私の健康法サイトマップ会社概要プライバシーポリシーメールマガジンお問合せ
  健康−お悩み・症状   健康−サプリメント   健康−健康茶   健康−機能性食材   モニター   健康−健康特集   健康−ピックアップ  
HOME >> 悩み・症状 >>アレルギー
 
PR
悩み・症状
アトピー
アレルギー
ED(インポテンツ・勃起障害)
胃炎
肩こり
花粉症
癌(ガン)
肝炎(肝障害)
肝硬変
関節痛
血栓症
高血圧
高脂血症
口内炎
更年期障害
骨粗鬆症
子宮内膜症
しみ・そばかす
神経痛
心臓病(狭心症・心筋梗塞)
女性不妊(不妊症)
頭痛
前立腺肥大
痛風
低血圧
糖尿病
動脈硬化
認知症
脳血管障害(脳卒中)
冷え性
肥満・ダイエット
便秘
味覚障害
水虫
むくみ
腰痛
リウマチ
Topics
「風邪・インフルエンザに負けない」特集!!
 

アレルギー

 

アレルギーとは

 私たちの身体は、ウイルスや細菌などの外敵(抗原またはアレルゲン)が体内に侵入してきた時、それを異物と反応し、対抗する物質(抗体)を作ってやっつけようとする力をもっています。この反応を抗原抗体反応、あるいは免疫反応といいます。
 これらの反応は「生体防御」のために必要な反応なのですが、抗原に対して、抗原が過剰に反応したり、暴走したりして生体に不利益を与えてしまうことがあります。これをアレルギー反応といいます。

 
 アレルギー反応が起こると、皮膚がかゆくなったり、赤みを帯びてきたり、発疹、腫れ、鼻水、くしゃみ、涙目、ぜいぜいと胸のなる咳などといった不快な症状が出てきます。アレルギーを引き起こす抗原をアレルゲンと呼んでいます。アレルゲンには様々な種類があり、人それぞれ異なっています。
 
 アレルギーは、病気の中でも特に「個性的」な病気といえます。なぜなら、その原因や発症が複雑で、ひとりひとり異なり、確実な原因やアレルゲンが特定できないこともめずらしくありません。
 
 アレルギー反応によって起きる代表的な病気には、気管支喘息、花粉症、アトピー性皮膚炎(以上3つは日本の三大アレルギーといわれています)、アレルギー性鼻炎、アナフィラキシーショック、自己免疫性溶血性貧血、全身性エリトマトーデスなどがあります。
 

様々なアレルゲン

 アレルゲンとはアレルギーを引き起こす原因となるものですが、確認されているものだけで200近くあります。例えば、食物(牛乳、大豆、卵、コムギなど)、吸入物(ホコリ、花粉、ダニの死、煙、骸香水など)、薬品(抗生物質類、血清など)、感染因子(バクテリア、ウイルス、動物の寄生生物など)、ある種の接触物(ホルムアルデヒドなどの化学物質や植物など)、、物理的な因子(熱、光、摩擦、放射線など)が挙げられます。
 
 

「アレルギー」に効果的なサプリメント

 

「アレルギー」に効果的な健康茶

 


「アレルギー」に効果的な機能性食材

山伏茸(ヤマブシタケ)/


「アレルギー」関連レポート

 

PR

企画・制作・運営 インターネットコンサルティング アールコンサルティング株式会社
Copyright  www.r-consul.co.jp/ 2006 Allright Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。