還元水について

ピコリサは健康食品・サプリメント情報・健康関連グッズ・その他健康に関する情報総合サイトです。

私の健康法サイトマップ会社概要プライバシーポリシーメールマガジンお問合せ
  健康−お悩み・症状   健康−サプリメント   健康−健康茶   健康−機能性食材   モニター   健康−健康特集   健康−ピックアップ  
HOME >> サプリメント >> 還元水
 
PR

サプリメント
アガリクス
明日葉(アシタバ)
イチョウ葉
ウコン
オリーブ
カキエキス
カムカム
還元水
環状重合乳酸(CPL)
菊芋(キクイモ)
ギムネマ
キャッツクロー
グルコサミン
コエンザイムQ10
コンドロイチン
サメ軟骨
酢卵(酢玉子)
タツノオトシゴ(海馬)
ナツメ(夏芽)
にがり ・ ニガリ(苦汁)
ノコギリヤシ
ノニ
バナバ
フコイダン
ブルーベリー
プロポリス
ペプチド
紅麹
ポリフェノール
ポンコランチ
マカ
免疫卵(たまご)
山伏茸(ヤマブシタケ)
ヤーコン
ヨモギ
ルンブルクスルベルス (赤ミミズ)
ローヤルゼリー
Topics
「風邪・インフルエンザに負けない」特集!!
 

還元水

 

還元水とは

  「還元水」とは、言葉通り「”還元力”を有する水」の事です。
 “還元力”とは、「酸化したものを元通りにする力」、「酸化物から酸素を失わせる力」のことです。
 鉄は酸化すると錆び、食物は酸化すると腐っていきます。人の身体も酸性物が増えていくと衰え、老化していきます。「還元力」のある食べ物・水を摂取していれば、酸化物は取り除かれ、健康・若さを維持していくことができます。
 電子の動きで言うと、酸化は原子や分子が電子(マイナスイオン)を失う反応であり、還元は原子や分子が電子(マイナスイオン)を得る反応です。

どんな水に「還元力」があるのか?

 簡単に言うと、2つの種類に分けられます。
まず1つ目は、湧水や一部の井戸に湧き出る自然の水。「還元力」を有するものがあります。
 2つ目は、電解還元水。人工的に作り出される水です。水を電気分解し、陽極(プラス)と陰極(マイナス)に分けたもの。陽極側に分かれたものはpH値が高く酸化還元電位(※)の低いアルカリイオン水、陰極側に分かれたものはpH値が低く酸化還元電位の高い(弱)酸性水となります。
(※)酸化還元電位(ORP):物質を酸化さえ安い状態にあるのか、還元しやすい状態にあるのかを表す指標。酸化還元電位が+250よりも上の場合は酸化、それよりもしたの場合は「還元力」があるという形になります。
 
 

還元水の人体に対する効果

 “活性酸素”。"フリーラジカル"とも呼ばれていて、TVの健康番組などでよく耳にされると思います。
 私たちは常時呼吸をして大気中から"酸素"を取り入れていますが、大部分は水素と結合して水になるのですが、なかには分子構造にゆがみを生じた安定しない酸素も出現します。これが"活性酸素"です。
 呼吸によって摂取した酸素の約2%は"活性酸素"だといわれています。


 “活性酸素”は“酸素”という単語から、身体には良いだろうと思われる方も多いと思います。確かに、世間一般的には体内に侵入した有害ウィルスやバクテリアを除去する作用などの働きをする大事なものですが、これが過剰発生すると「脂質」と結びついて、細胞を傷つけ破壊する「過酸化脂質」に変化します。
 「過酸化脂質」は、「悪玉コレステロール」とも呼ばれ、血液をドロドロにしたり、動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞などの原因となります。
 「過酸化資質」は人の老化にも深くかかわっていると言われています。「過酸化資質」を作り出してしまう”活性酸素”は、人の老化の原因の1つと言ってもいいのではないでしょうか。


 「還元水」はこういった余分に発生した”活性酸素”を還元作用によって”水”に変化させたり、体内の酸化物を還元してくれる力、酸化を抑制する力があります。

「還元水」が効果的なお悩み・症状

シミ・そばかす/アトピー/乾燥肌/敏感肌/油性肌/しわ・たるみ/あせも/湿疹/にきび/手あれ
日焼け予防

「還元水」関連オススメレポート

 

PR

   
企画・制作・運営 インターネットコンサルティング アールコンサルティング株式会社
Copyright  www.r-consul.co.jp/ 2006 Allright Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。